こんなヤツがやってます。
    ひょっとこ  HN: ひょっとこ
  •  
    大阪在住のアラ5な不良ヲヤヂ。
    ふとしたことから、呑み歩きにハマる。
    Jirocho親分やなちゃん のサイトが我がバイブル。
    所詮は、しがないサラリーマン。軽い財布を懐に、安くて旨い佳きお店を求め、アチコチ出没しております。
  • RSS
  • 管理者ページ

  • 写真は基本的にスマホ (アドエス〜[2011.12中]〜iPhone4s) 撮。
    枠付写真はロールオーバーなど仕込みアリ。マウスポインタを重ねてみて下さい。(マウスレスな方、ゴメンナサイ)
    小さめの写真は、クリックすると大きく表示されます。
INDEX 地区別

お勉強あとの。 オ・タ・ノ・シ・ミ


美人亭@高松市瓦町




アナゴの白焼き

感じのよい女将さんが一人で切り盛りされてます。

旨そうな魚たちが見えるネタケース前は先客さんが陣取ってよくわからないので、

お勧めを伺っていただくことにいたしました。




鰆の刺身



トリビーのあとは、熱燗。香川のお酒、金陵を二合でいただきました。

やはり、旨い地魚には日本酒が合いますねぇ



ものすごく、居心地の良いお店です。

しかし生憎、花金の夜。次から次とお客さんが来られます。

そのうち常連とおぼしき方まで、いっぱいで断られだしました。

もう少しゆっくりしたかったのですが、河岸を変えることにいたしましょう。


次に高松に来ることがあれば、再訪必至ですね。


「お勉強あとの。 オ・タ・ノ・シ・ミ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
うまひゃひゃ-1 (2010/05/31)
市場近くに旨いモノあり (2010/05/30)
朝さんぽ (2010/06/04)

コメント

美人亭

こちらも行かれたんですね。

笑顔が素敵な女将さんに癒されるお店です。

入り口が入り口なので、入る時には相当勇気が入りましたが、入ればそこは心地よくお酒が飲める場所。

旬のお魚が食べれるので私もお気に入りのお店です。

一見では

絶対は入れませんよねぇ。 misoさん情報のおかげです。

ピーク時にはお手伝いの方が来られるとは仰られてはいましたが、柔らかい雰囲気で一人で調理をこなす女将さんと旨い魚に癒されました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://htk1010.dtiblog.com/tb.php/828-7148beec

美人亭 / 香川県高松市@瀬戸内の新鮮な魚介を調理「美人同伴でどうぞ」

昼間は讃岐うどん食べ歩きツアーならば、夜は大人の飲み歩きツアーへ。 1軒目の「すし 森山 」から向かうは昨年もおじゃました「美人亭」へ。 (前回の記事はこちら → ) 約1年半ぶりに来たのですが、お店の看板を見るとなんだか「ほっ」 知らない土地で知っ
  • 2010/06/06
  • 猫みそ@食べ飲み旅する徒然日記 〜関西・名古屋からカロリーをこめて〜
  • TOP
« | 2017/02 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

最近のコメント
管理人にメール
DTIブログ!